GWの群馬サファリパーク2016の混雑状況は?近隣温泉は?

もうすぐでゴールデンウィークに突入となりますね!!!。

冬休み以来の長期連休です♪。

5月2日(月)の仕事を休めれば、1週間の連休になります。

海外にでも行ければ理想ですが、現実は厳しく近場での日帰り旅行となりそうですが・・・。

海外には行けなくとも今から楽しみで、連休中に子供とどこに行こうかな~とワクワクしながら調べていたところ、群馬サファリパークが良いとのうわさを聞きつけて、本当にどうなのかを調べてみました!

日帰り旅行なので、帰り際にも温泉に行きたいので日帰り温泉も調べております!!!。

早速ですが、それでは行ってみましょう♪。


Sponsored Links


GWの群馬サファリパーク

群馬サファリパーク

GWの昼の営業時間

8:00~17:00(4/29-30,5/3-5/4)
9:00~17:00(5/1,5/2,5/5)
受付終了は連日16時まで

朝8時から営業してますね。

東京から行くと渋滞に巻き込まれないために朝、早く出発しますが、早くついても安心ですね♪

営業時間まで時間つぶしをしなくてもよいのは日帰り旅行では大事ですね!

GWの夜の営業時間

受付が17:30~18:30で日没後、開始。

GWの昼の料金

入園料:高校生以上:2,700円(税込)
3歳~中学生:1,400円(税込)

オプション料金:えさやり体験バス:1,300円(税込)
サファリバス:500円(税込)
レインジャーツアー:1,300円(税込)

GWだからといって料金は高くはなりませんよ♪

しかし、入園料だけではなくオプションや駐車料金、ラジオガイド料金がありますので、トータルで考えないと結構な額になっちゃいますので、注意!!!

後ほど、サンプルでの料金を計算します。

入場料金を安くしたい場合は、割引券や優待券がヤフオク等のオークションで格安で売っているので、ご利用してみてはいかがでしょうか?

公式HPにも300円の入場割引券もありますので、アドレスを記載しておきます。

http://www.safari.co.jp/docs/coupon.pdf

GWの夜の料金

昼の入園料+バス料金500円(税込)

※昼の入園料とは別に、夜用に入園料は別途かかりますのでご注意!!!

駐車料金

300円

ラジオガイド料金

500円(車1台につき)

※ラジオガイドは自分の車で入園する場合に必要になり、園内のバスで回る場合は必要!!!

サンプル料金例(大人:2人、中学生以下の子供:1人)

パターン①(えさやり体験バスを利用)

入園料 :2,700円*2=5,400円
1,400円*1=1,400円
駐車料金:300円
えさやり体験バス:1,300円*3=3,900円
合計:11,000円

パターン②(自分の車を利用)

入園料 :2,700円*2=5,400円
1,400円*1=1,400円
駐車料金:300円(お土産とかを買わず園内だけみるという方針ならばカット可能)
ラジオガイド:500円
合計:7,600円

GWの群馬サファリパークの混雑状況


Sponsored Links


過去の実績から休日の朝9時には大混雑しているようです。

なので、朝8時の開園を目指していくのが良いのではないでしょうか?

子供もいますのでなるべく渋滞は避けたいですからね♪

群馬サファリパーク近辺の日帰り温泉

群馬サファリパークから一番近い日帰り温泉は「甘楽町総合福祉センターかんらの湯」になります。

住所:群馬県甘楽郡甘楽町白倉1395-1地図
電話番号:0274-74-5700
営業時間:10:00~19:00
料金:大人:600円(17時以降は300円)
子供:400円(17時以降は200円)
泉質:ナトリウム-塩化物強塩冷鉱泉(中性高張性冷鉱泉)

食事処はないみたいなので、注意!!!

でも売店でお弁当等は売っているようです。

地元のおじちゃんやおばちゃんがメインな客層みたいです。

GW中でも混雑していない可能性はあるので、穴場の日帰り温泉ではないでしょうか?

まとめ

混雑を避けるならば、開園直後の8時を目指して群馬サファリパークに向かうのが良いかと思います。

「甘楽町総合福祉センターかんらの湯」の近くにあるこんにゃくパークも無料で工場見学や試食も楽しめますので、おすすめです♪

GW中の天気が良いことを願って、たくさん遊びに行きましょう!!!

 

Sponsored Links


おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ