年末年始休み2017の期間はいつからいつまで?帰省ラッシュは?

会社に入ってから、気軽に長期連休は取れるのは、

「お盆休み」と「年末年始休み」だけの人は多いのではないでしょうか?

その長期連休の一つ「年末年始休み」ですよね♪

「年末年始休み」は、実家に帰省したり、冬のレジャーに出掛けたり、

海外旅行に行ったりする人も多いのではないでしょうか?

今年に夏休みが取れなかった方も年末年始だけは休めるという人も居るのではないでしょうか?

2017年の「年末年始休み」は、いつからいつまでなのか?調べました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!


Sponsored Links


2017年の年末年始休みの期間はいつからいつまで?

一般的な年末年始のお休みは2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)の6日間になります。

仕事納め:2016年12月28日(木)

仕事始め:2017年1月4日(木)

年末年始の休みは12月29日(金)から1月3日(水)で決まっているので、

土日がいつになるかによって

休みの期間が異なるだけで6日は休めますね。

今年は、土日を挟むので最低の6日間です。

行政機関の年末年始の休みは?

行政機関のお休みは、2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)の6日間になります。

年末年始に行政機関には行くことはできなそうです。

銀行の年末年始の休みは?

銀行のお休みは、2017年12月30日(土)~2017年1月3日(水)の5日間になります。

銀行のお休みはちょっとずれているので、2017年12月29日(金)に銀行での手続きは可能です。

この間に手続きを済ませてしまいましょう。


Sponsored Links


年末年始の帰省ラッシュのピークはいつ頃?

2017年の年末年始期間の高速道路や公共交通機関の渋滞・混雑のピークは、

2017年12月29日(金)と30日(土)の2日間になります。

Uターンラッシュについても、2018年1月3日(水)になると思われます。

高速道路の帰省ラッシュのピーク

高速道路の帰省ラッシュのピークは、以下となります。

2017年12月29日(金)と30日(土)になると思われます。

高速道路のUターンラッシュのピーク

高速道路のUターンラッシュのピークは、以下となります。

2018年1月3日(水)になると思われます。

公共交通機関の帰省ラッシュのピーク

公共交通機関の帰省ラッシュのピークは、以下となります。

2017年12月30日(土)の午前中

公共交通機関のUターンラッシュのピーク

公共交通機関のUターンラッシュのピークは、以下となります。

2018年1月3日(水)の午前中

ラッシュのピークを避けて、効率よく移動し、翌日以降に疲れをためないようにしましょう♪

まとめ

帰省ラッシュ

前もって計画して、効率よく移動し、長期連休を楽しみましょう♪

Sponsored Links


おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ