松本弥生の今現在や性格は?出身高校と大学や水泳の成績が気になる!

2017年3月4日に放送される有吉反省会で松本弥生さんが出演されます。

親友の感動的な引退会見の最中に軽くディスってしまい、ガチでキレられたことを反省するそうです。

松本弥生の今現在や性格は?出身高校と大学や水泳の成績が気になる!で記事を書いています。

プロフィールの記事も書いています。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

Sponsored Links

松本弥生さんのプロフィール

松本弥生

名前:松本 弥生(まつもと やよい)

生年月日:1990年3月8日

出身地:静岡県沼津市

年齢は、2017年3月4日現在、26歳です。

もうすぐ誕生日なので、27歳になります。

早いですが、お誕生日おめでとうございます!

松本弥生さんは5歳から水泳を始め、あのバルセロナオリンピックの

金メダリスト岩崎恭子さんが通っていた沼津スポーツセンターに通っていたそうです。

幼稚園のときに始めてそれから20年以上ずっとってことですね。

長い付き合いですね。

でも中学時代はバスケットボールをしていたそうですよ。

途中に浮気したくなるのはわかりますね。

私も中学生の時なんっていろいろやりたかったって記憶が残っています。

中学3年時に出場した国体のリレーで3位になり、注目されるようになりました。

バスケットしながら水泳でも結果を出すって凄いですよね!

相当な努力家さんなんだろうと想像できます。

松本弥生さんの今現在は?

リオオリンピック後に2016年10月に年内での引退を発表をしたそうです。

2017年の現在はすでに現役選選手としては引退しているってことですね。

引退後は何をしているかを調べてみました。

2017年3月からタレントのIMALUさんが所属するリトルトウキョウプロダクションに

所属することになったそうです。

実は、本人は、東京オリンピックへは出場したいという願いはあるそうです。

ツイッターで以下のコメントをしています。

東京五輪に関しては、リオ五輪が終わり、もう辞めようと思いましたが、

日本開催なだけに、出たい。とは思います。

でも、出たいという気持ちだけで出られる様な大会ではない事はわかっているので、

絶対に出る。と思えた時、また真剣にトレーニングに励みたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします

まだ完全に諦めたわけではないようですね。

選手として、まだできるし、日本での開催なので出たい気持ちが

残っているんでしょうね。

オリンピック後はさすがに次まではと思ったんでしょうけど、

月日がたって気持ちが変わってきたんでしょうね♪

事務所の人の話だと、まだ現役は引退しておらず、

継続中で、競泳選手兼タレントとして活動していくそうです。

引退って発表した時点で引退なんですかね?

なんかあいまいですよね。

引退した後、実際、再度競技生活をする人もいますからね。

以下のように競技生活についてもコメントしています。

「今は、たくさんの知らなかった世界を勉強したいと思っています。

水泳選手ってこんなに楽しい人がたくさんいるということを知ってもらい、

少しでも多くの皆さんが水泳会場に足を運んでいただければ幸いです」

水泳競技の全体を思って、個人の活動だけでなく水泳競技の

広げることについてもコメントを見る限り、活動していくようですね。

タレントとしては、バラエティー番組を中心に活躍していくそうです。

本人は、「バラエティー番組や食リポに挑戦して、

“アスリートタレント界”のチャンピオンになります!」との発言をしています。

まずは2017年3月4日に放送される有吉反省会での出演がありますよ。

芸能界でもチャンピオンを目指してがんばってください!

Sponsored Links

松本弥生の性格は?

親友の感動的な引退会見の最中に軽くディスするなんってちょっとおちゃらけたところも

お持ちなんだろうと思っています。

努力家でもあることが想像できます。

松本弥生の出身高校と大学は?

学校

高校は飛龍高等学校で2008年に卒業しています。

もちろんながら高校でも水泳部に所属していました。

大学は日本体育大学体育学部体育学科を2012年に卒業し、

日本体育大学大学院体育科学研究科を2014年に卒業しています。

その後、ミキハウスで所属しています。

現在、リトルトウキョウプロダクションに所属しているってことは、

ミキハウスには所属していないってことですね。

松本弥生の水泳の成績は?

ランキング

2010年の広州アジア大会で400mリレーと800mリレーで銀メダルを獲得し、

同大会の50m自由形でも銅メダルを獲得しています。

2012年ロンドンオリンピックの400m自由形リレーで7位入賞しています。

日本選手では、44年振りの決勝進出だったそうです。

2016年にリオデジャネイロオリンピックの400m自由形リレーで8位に入賞しています。

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ