巨大水槽のアクリルパネルを作っている香川県の会社は日プラ?【探検バクモン】

探検バクモン「世界を制する香川の巨人」が

NHKで放送されます。

巨大水槽のアクリルパネルで世界シェア7割の会社が紹介されます。

爆笑問題が香川県の世界一の工場へ潜入します。

海遊館や沖縄美ら海水族館の水槽も作っているそうです。

巨大水槽のアクリルパネルを作っている香川県の会社は日プラ?で

記事を書いています。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

Sponsored Links

探検バクモン「世界を制する香川の巨人」の番組内容

2017年4月12日(水) 20時15分~20時43分にNHKで放送します。

司会は、爆笑問題(太田光・田中裕二)のお二人とサヘル・ローズさんです。

巨大水槽のアクリルパネルで世界シェア7割!

爆笑問題が香川県の世界一の工場へ。

そのヒミツは讃岐うどん!?83歳の名物社長の奇想天外なビジネス哲学も満載!

爆笑問題が訪ねたのは巨大水槽のアクリルパネルで世界シェア7割を誇る香川県の工場。

従業員100人足らずと規模は小さいが、透明なパネルを作る技術で他を圧倒、世界を制している。

その立役者はなんと香川名物の讃岐うどん!?

さらに83歳の名物社長、敷山哲洋さんの奇想天外なアイデアも。

小さくても、どこにいても、世界のテッペンをとるのは夢じゃない。

そのヒントが満載の探検へ、いざ出発!

引用元:http://www4.nhk.or.jp/bakumon/x/2017-04-12/21/15728/1665195/

従業員100人ぐらいでも世界と戦えるんですね。

やはり日本の技術は凄いですね♪

巨大水槽のアクリルパネルを作っている香川県の会社は日プラ?

会社

巨大水槽のアクリルパネルを作っている香川県の会社を調査しました。

日プラ株式会社です。

1969年9月に設立しております。

社長は、敷山 哲洋(しきやま てつひろ)さんです。

社長は、カンブリア宮殿等にも出演しています。

香川県木田郡三木町にあるアクリルパネルメーカーです。

住所:香川県木田郡三木町大字井上3800番地1

 

香川県木田郡三木町大字井上3800番地1

 

沖縄美ら海水族館の巨大水槽「黒潮の海」を作っている会社です。

私は、まったく存じませんでした。

2002年に1枚のアクリルパネル、または、水族館の窓として世界最大で

ギネスブックに認定されました。

その後、ドバイのドバイ水族館の「水の壁・アクアウォール」で2002年に作った

ギネスブックの記録を更新しています。

さらに、中国のチャイムロングオーシャンキングダムで2014年に作った

ギネスブックの記録を更新しています。

日プラだけで3回もギネスブックを更新しているんですね。

これからもギネスブックを更新しそうですね。

2005年に第1回ものづくり日本大賞の製品・技術開発部門で受賞しています。

経済産業省から「水族館の概念を変えた巨大アクリルパネル製作技術」と評価されています。

これからももっと成長しそうな会社ですね。

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ