ストロベリーディライトフラペチーノ2016再販!カロリーは?

スターバックスコーヒージャパンは「ストロベリー ディライト フラペチーノ」を、5月18日から7月14日までの期間限定で、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売します。

2014年の夏に販売されていましたが、味がパワーアップして、再販となりました。

そこでストロベリーディライトフラペチーノ2016のカロリー等の情報を調べました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

ストロベリーディライトフラペチーノ2016再販

ストロベリーディライトフラペチーノ

2014年の夏にストロベリーディライトフラペチーノが販売されたときよりもストロベリーソースとストロベリー果肉を増量され、より果実感や果肉の食感が楽しめる感じに仕上がっています。

【商品名】

ストロベリー ディライト フラペチーノ

【価格】

Tall ¥600(税抜き価格)

※サイズはTallサイズ一種類のみです。

2014年度はすべてのサイズが販売していましたが、今回はTallだけなので、注意!!!

【販売期間】

2016年5月18日(水) ~ 2016年7月14日(木)

カンタロープ メロン & クリーム フラペチーノが完売した店舗から順次発売となります。

※なくなり次第終了となります。

もうすでに2016年5月16日現在で売っている店もあります。(表参道のスタバには売っています♪)

【販売店舗】

全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)

【特徴】

特長① さらにアップした、ストロベリーの果実感と果肉の食感
アメリカではストロベリーをふんだんに使ったデザートに“Strawberry Delight(ストロベリー ディライト)” という言葉が使われており、その名のとおりストロベリーの果肉をふんだんに混ぜ込んだ、柔らかくフルーティーな食感が特長のフラペチーノ®です。ストロベリーソースとストロベリー果肉を増量し、さらに果実感と果肉の歯ざわりが口の中に広がる一杯に仕上げました。

特長② フルーティーさとクリーミーさの絶妙なバランス
たっぷりと使用したストロベリーソースとカップの底に混ぜ込んだホイップクリームで、一口目からフルーティーなストロベリーとクリームのまろやかさを、ワイドストローで同時に贅沢に味わうことができ、また味わいだけでなく見た目にもデザート感を楽しむことができます。

特長③ スターバックスで長年愛されているストロベリー
スターバックスのストロベリーをテーマにした商品は2003年に発売したのが始まりです。それは、イギリス・ウィンブルドンでのテニス観戦時の名物として知られる、ストロベリーにクリームをかけた「ストロベリー&クリーム」をモチーフにした、「ストロベリー クリーム フラペチーノ®」。ストロベリーフレーバーは様々なユニークなフラペチーノ®の中でも人気が高く、定番になりつつある存在で、少しずつ姿を変えながら、初夏にお楽しみいただくフラペチーノ®として長年愛されています。

引用元:スターバックスプレスリリース

2014年の夏に発売したより、イチゴを感じることができるとは、どれぐらいの食感を感じられるんでしょうね。

相当期待できますね♪

ストロベリーディライトフラペチーノ2016のカロリーは?

Sponsored Links

ストロベリー ディライト フラペチーノは、2014年夏に発売していたときのカロリーは、Tallサイズが471キロカロリーでした。

今回は、ストロベリーソースとストロベリー果肉を増量していますので、440キロカロリーになっています。

ミルクの種類によってカロリーが異なりますので、ご参考にどうぞ。

・ミルク 440キロカロリー

・低脂肪ミルク 432キロカロリー

・無脂肪ミルク 420キロカロリー

・豆乳 442キロカロリー

カロリーは前回に比べると減ってますね。

ストロベリーソースとストロベリー果肉を増量したのに♪

 

まとめ

通常のフラペチーノに比べるとちょっと高いですが、期間限定なので、デザート感覚で飲んで、リフレッシュしましょう♪

 

 

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ