クロッサムモリタの場所(鶯谷)や予約方法は?値段を調査!

日本テレビで放送される沸騰ワード10の

「グルメの変態さん&取材NG解禁SP」で

クロッサムモリタ(CROSSOM MORITA)が紹介されます。

会員制の焼肉屋さんだそうです。

クロッサムモリタのお店の場所(鶯谷)や予約方法は?予算を調査!

で記事を書いています。

早速ですが、それで行ってみましょう!

Sponsored Links

クロッサムモリタ(CROSSOM MORITA)とは?

沸騰ワード10で、クロッサムモリタを

メディア初登場の本邦初公開、エンターテインメント焼肉、

会員制で予約7年待ちで紹介されます。

クロッサムモリタは、森田隼人さんが作った焼肉店です。

一軒家で外から見たらお店がやってるようにみえないです。

お店は、1F、2Fの構成で、予約者(数人)のために

お店を開けています。

1Fは、目の前にキッチンがあり、立ち食いスタイルでの食事です。

その後、2Fでテーブルでの食事をします。

2Fでは、プロジェクションマッピングが使われており、

音と映像のコラボレーションで、

エンターテイメントを演出しています。

エレベータに乗っているイメージ等のプロジェクションマッピングがあります。

今まで、そんな焼肉屋さんは無いですよね。

その発想ができる森田隼人さんが凄いです。

年齢もお若く38歳(1978年7月15日生まれ)です。

森田隼人さんは以下のお店も経営しています。

・六花界

・初花一家(はつはな)

・吟花(ぎんか)

・五色桜(ごしきざくら)

どのお店も大人気です。

グループ店には厳格な階級制度があり、

森田隼人さんに認められた人のみ次のステージに行くことが可能です。

以下のステージ構成になっています。

第1ステージ:六花界

第2ステージ:五色桜、吟花

第3ステージ:初花一家

第4ステージ:クロッサムモリタ

クロッサムモリタで焼肉を食べるには、

普通に考えて相当通い続けないと駄目ですね。

クロッサムモリタは「日本酒吟醸熟成肉」や「ミートキープ」と

言われる熟成肉が売りです。

会員予約制でお店であり、

オープン前ですでに1年以上待ちだったそうです。

それが今では7年待ちまでになっているそうです。

もしお店に行けたとしても、

店内でスマホやカメラで写真を撮ることを禁止や味の感想以外の私語厳禁

などのルールがあります。

お肉を集中して食べてもらう配慮ですかね。

そのため食べログ等にも写真がないです。

基本、その場でその環境を楽しんでもらうスタンスなんでしょう。

本当にエンターテイメントを提供していることが分かりますね♪

Sponsored Links

クロッサムモリタの場所は?

詳細な場所は非公開となっています。

予約して行った人しか分からない隠れ家ですね。

クロッサムモリタがある場所は、

東京都台東区根岸です。

最寄り駅は鶯谷駅となります。

鶯谷駅から徒歩1~2分のところにあるそうです。

東京都台東区根岸

 

肉つながりでの関連記事があります。

霜降り牛肉を使わない老舗すき焼き店の名前はちんや?場所や値段は?

クロッサムモリタの予約方法は?

1年以上分の予約は全て満席になっています。

しかし、予約するのにも苦労します。

予約する方法は、ただ電話するだけではないです。

まずは、予約するためには会員になる必要があります。

①神田にある六花界に行く。

②六花界の常連になる。

③森田隼人さんから会員のお誘いを貰う。

六花界に行った回数等ではなく、肉に対する思いが必要みたいです。

まずは森田隼人さんと仲良くなり、認められないと駄目ですね。

④それから予約

しかし、その予約も1年以降先となります。

クロッサムモリタで焼肉を食べるための道のりは大変ですね。

2017年1月に、沸騰ワード10放映記念で、

24時間限定で、合計5名様(ペア10名様)を抽選による

一般の方の予約を受け付けていました。

現在(2017/4/14)は、予約は行っていません。

参考に予約ページのリンクを載せておきます。

日本酒クエスト-「六花界」公式ブログ

クロッサムモリタの値段(予算)は?

メニューや予算も公表されていません。

コース料理で提供されます。

初花一家のコース料理が1万円前後なので

1万円以上にはなると思われます。

コース料理例

【1Fで食事】

・お弁当に桜の香りを閉じ込め、香り付けしたお肉の前菜

・120日間熟成し麹菌で発酵させた牛タン

・70日間熟成し桃のソースで食べるシャトーブリアンのステーキ

・炙り肉汁を閉じ込めるサーロインの握り

【2Fで食事】

・甘醤油で黒毛和牛のリブロース

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ