中川俊直が週刊新潮不倫スクープにより辞任!重婚ウエディングやストーカー登録?

中川俊直経済産業政務官(自民党)が20日発売予定の週刊誌に女性問題

がスクープされたことにより、2017年4月18日に辞任しました。

スクープしたのは、週刊新潮によるものです。

中川俊直が週刊新潮不倫スクープにより辞任、重婚ウエディング、ストーカー登録

について調査しました。

早速ですが、それで行ってみましょう!

Sponsored Links

中川俊直のプロフィール

名前:中川 俊直(なかがわ としなお)

生年月日:1970年4月25日

出身地:広島県東広島市

引用元:wikipedia

年齢は、2017年4月18日現在、46歳です。

自由民主党所属の衆議院議員(2期)、日本精神対話学会会長、

元経済産業大臣政務官、元テレビ東京社員(政治部記者)を勤めてました。

祖父は一級建築士の佐藤胖さんと衆議院議員の中川俊思です。

父は自民党所属の元衆議院議員で科学技術庁長官、内閣官房長官等を歴任した中川秀直さんです。

家族は政治家が多いですね。

政治家家系ということですね。

日本大学鶴ヶ丘高等学校を卒業

日本大学文理学部社会学科を卒業。

テレビ東京に入社し、スポーツ局を経て報道局に配属され、

政治記者となりました。

2001年にテレビ東京退社しています。

その後は、父の中川秀直の公設・私設秘書として13年間勤めています。

2012年の第46回衆議院議員総選挙で初当選しています。

2014年の第47回衆議院議員総選挙で再選しています。

2016年8月5日に第3次安倍第2次改造内閣で、経済産業大臣政務官に就任しています。

2017年4月18日に経済産業大臣政務官を辞任しています。

妻は、悦子さん言い、高校の陸上部だった時のマネージャーだったそうです。

現在、3人の子供がいます。

中川俊直経済産業政務官辞任について

中川俊直のフェイスブックに釈明のコメントを掲載しています。

心よりお詫び申し上げます。

本日、一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり、

経済産業大臣政務官の辞表を提出いたしました。

多くの関係者の皆様に対して、心よりお詫び申し上げます。

家族がありながら、会社員時代からの知り合いの女性に好意を抱き、

その方を深く傷つけてしまい、誠に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

すべて私の不徳の致すところであり、言い訳のしようがありません。

誠に申し訳ございません。

妻に対しては、昨年末、私からすべてを説明し、

本当に申し訳ないことをしたと詫びました。

それから時間をかけて話し合い、

信頼回復に向けて共に歩もうと話してくれました。

今後は、ご迷惑をお掛けしたすべての方にお詫びを申し上げていきながら、

精一杯努力して参ります。

これまで私を支えて頂いた方々に対し、心よりお詫び申し上げます。

平成29年4月18日   中川俊直

Sponsored Links

週刊新潮不倫スクープ!

中川俊直政務官の辞任の発表後、週刊新潮が公式Twitter上にて、上記の様なツイートを投稿しています。

不倫ネタだけではなく、重婚ウエディングからストーカー登録までされたという内容のようです。

中川俊直の重婚ウエディングとストーカ登録とは?

中川俊直は3月24日号のフライデーに前川恵との不倫疑惑をスクープされた。

その時は、何も無く、辞任するようなことはなかった。

さすがにそれだけでは辞任にはならなかったが、

今回の不倫、重婚ウエディング、ストーカー登録という3つのネタでは、

発売前に辞任しないと安部総理や自民党に相当迷惑がかかるからだと思う。

重婚ウェデングとはなんなのか、2017年4月19日17時以降に分かる思うが、

推測してみました。

配偶者がある人間が他の人間と加えて結婚することでが重婚となるが、

日本では、法的には罰を受けないといけないものです。

法律では、2年以下の懲役となります。

でも重婚ってことは、市役所で受理されたってことでしょうか?

そうなると市役所のミス?

うーんどうなんでしょうか?

ストーカー登録は、重婚した愛人と揉めた事によって、警察にストーカーとして登録

されたそうです。

経済産業政務官が警察にストーカー登録とは・・・

これじゃあ逮捕されてしまうレベルなので、その前に辞任するのは仕方が無い話ですね。

【2017/4/19 追記】

「彼に奥さんと3人の子どもがいることは知っており、不倫関係であることは承知の上でした」

と明かすのは、元愛人ご本人である。

中川氏との交際が始まったのは2011年のこと。

13年にはハワイで「結婚証明書」にサインをし、

2人で“重婚ウェディング”を挙げるまでに関係は発展した。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/article/2017/04191700/?all=1

ハワイで結婚式を挙げて、ハワイの結婚証明書にサインをしたってことですね。

日本で重婚してたわけではないようです。

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ