忽那賢志医師の年齢や勤務先の病院は?家族や出身大学は?

NHKで毎週水曜午後10:25~に放送中の

「総合診療医ドクターG」の「吐き気が続いている」で

忽那賢志(くつなさとし)医師が出演します。

過去には、情熱大陸にも出演しております。

金森真紀医師のプロフィール、年齢、出身大学、経歴、病院の場所

を調査しています。

早速ですが、それでは行ってみましょう!


Sponsored Links


忽那賢志医師のプロフィール

忽那賢志

引用元:http://mainichi.jp/articles/20160224/org/00m/100/003000c

名前 : 忽那 賢志(くつな さとし)

出身:福岡県北九州市

血液型:B型

忽那賢志医師の趣味は、「寺院巡り」と「ダニ収集」だそうです。

同僚からは「仏の忽那」と呼ばれているという噂です。

人柄の良さが分かりますね♪

「ダニ収集」が趣味とは変わってますよね。

仕事に関連しての趣味でしょうかね。

ダニをペットとして飼っているんですかね?

忽那賢志医師の年齢は?

忽那賢志医師の生年月日は、1978年12月7日ですので、

2017年4月19日現在では、38歳です。

写真を見ると、年齢のわりには落ち着いている感じがしますね。

私にも落ち着きが欲しいですね(笑)

忽那賢志医師の出身大学は?

福岡県立小倉高等学校を卒業し、

2004年に山口大学医学部を卒業しています。


Sponsored Links


忽那賢志医師の経歴や勤務先は?

大学を卒業した忽那賢志医師は関門医療センターで研究医として従事していました。

その後、山口大学付属病院の高度救命医療センターに勤務し、

救急医療などの現場で経験を積みました。

2012年より、国立国際医療研究センター国際感染症センターで

感染症医として勤務しています。

新興再興感染症、輸入感染症を専門に診察しています。

忽那賢志医師勤めている病院の場所は以下となります。

病院名:国立国際医療研究センター

住所:東京都新宿区戸山1−21−1

東京都新宿区戸山1−21−1

 

デング熱やエボラ出血熱など、致死性の高い症例を数多く診察しています。

これまでに4度ほどデング熱に似た症状を発症したことがあるらしいですよ。

自分も感染して死ぬことになるかもしれないのに、診療しないといけない

医師は、本当に命がけの仕事ですね。

忽那賢志医師の家族は?

忽那賢志医師は、既婚者で子供は3人いるそうです。

3人の子供は、すべて女の子だそうです。

5人家族なのに、4人が女とは・・・

家に帰っても男一人では、居づらいことはないでしょうか?

何言っても聞いてもらえないイメージがありますね。

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ