高村和人(スキーヤー)の年齢や経歴は?勤務先の学校やスキーの成績は?

NHKで放送されるハートネットTVに視覚障害のスキーヤーの

高村和人さんが出演します。

現在は、先生をしながら、

「クロスカントリースキー」と「バイアスロン」の、

視覚障害のクラスでピョンチャンパラリンピック出場を

ガイドの藤田佑平さんと二人三脚で目指しています。

高村和人(スキーヤー)のプロフィール、経歴、年齢

勤務先の学校、スキーの成績で調査しています。

早速ですが、それでは行ってみましょう!


Sponsored Links


高村和人さんのプロフィール・経歴

名前は高村和人(たかむら かずと)さんです。

出身地は岩手県仙北市です。

視力は中学生の頃から視力が失ってきたそうです。

20歳の時には見えなくなり、

今現在は、明暗が分かるぐらいなんだそうです。

ほぼ見えてはいないということですね。

だんだん見えなくなるって怖いですね。

いつ見えなくなるんだろうと思う恐怖がありますよね。

岩手県立盛岡視覚支援学校を卒業しています。

現在は、教員として働いています。

学校については以下で詳しく調査しています。

スキーは、視力が無いので先導するガイドの藤田佑平さんの声を頼りに滑っています。

視覚以外の感覚を研ぎ澄まして、カーブや起伏、雪面のでこぼこまでコースを徹底的に記憶するそうです。

頭の中で完璧なイメージを作り上げて、速さを出しています。

普通に滑っていてもでこぼこはありますよね。

目で見ないで記憶するとは凄いですね。

体が覚えていくんでしょうかね?

高村和人さんの年齢は?

生年月日は1982 年 7 月 29 日です。

2017年4月24日現在、34歳です。


Sponsored Links


高村和人さんの勤務先の学校は?

高村和人さんの勤務先の学校は、岩手県立盛岡視覚支援学校です。

母校でもありますね♪

高等部の理療科教師として働いています。

岩手県立盛岡視覚支援学校は、

青山養護学校と松園養護学校が統合してできた特別支援学校です。

幼稚部、小学部・中学部・高等部・訪問教育が一つの学校で受けられる特別支援学校です。

高校までずっとー同じ学校ということになります。

スポーツにも力を入れている学校だそうです。

高村和人さんは先生として、視力障害があっても諦めずにやっていくことで、

ピョンチャンパラリンピック出場とメダルを獲得することを目標に練習しています。

子供たちにパラリンピックでのメダル獲得を見せて、

今後に夢をもってもらいたいという思いもあるそうです。。

高村和人さんのスキーの成績は?

高村和人さんの「クロスカントリースキー」と「バイアスロン」の、

視覚障害のクラスでの成績は以下となります。

2015年 IPC ワールドカップ JPN 大会 ロング 第3 位

2016年 IPC Wワールドカップ FIN 大会  バイアスロンスプリント 第14 位

2016年 IPC アジアカップ ミドル 第1 位

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ