スタバのベイクドチーズケーキフラペチーノの発売期間やカロリーは?

スターバックスコーヒージャパンは「ベイクドチーズケーキフラペチーノ」を、2016年6月1日(水) から期間限定で、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)で販売します。

2016年5月18日(水)に「ストロベリー ディライト フラペチーノ」が販売し始めたばっかりなのに、「ベイクドチーズケーキフラペチーノ」を発売するとは、スタバの大波が迫ってきてますね♪

そこでベイクドチーズケーキフラペチーノの発売期間とカロリーの情報を調べました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

ベイクドチーズケーキフラペチーノの発売期間は?

ベイクドチーズケーキフラペチーノ

【商品名】

ベイクドチーズケーキフラペチーノ

【価格】

Tall ¥610(税抜き価格)

※サイズはTallサイズ一種類のみです。

【販売期間】

2016年6月1日(水) ~ 2016年7月1日(金)

※なくなり次第終了となります。

【販売店舗】

全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)

【特徴】

『ベイクド チーズケーキ フラペチーノ®』は、チーズケーキの味わいをベースにしたフラペチーノ®に、一般的なベイクドチーズケーキの下地として使われるグラハムビスケットをクランチ状にして混ぜ込み、仕上げに天面の焼き目をイメージしたオリジナルのホイップクリームをトッピングした、まるでベイクドチーズケーキそのものを味わっているかのように楽しむことができる、初夏限定のフラペチーノ®です。

チーズケーキは世界中で愛されるデザートの一つとして広く知られ、とりわけ日本では様々なスタイルでその風味を楽しむことが出来ますが、この商品ではベーシックな『ベイクドチーズケーキ』の味わいをフラペチーノ®で楽しむことをターゲットにしています。口にしたときのクリームチーズのコクやマイルドな味わいに加え、グラハムビスケットをたっぷりと混ぜ込むことで「ベイクドチーズケーキ」の底面のようなザクザクとした食感が楽しめます。また、このフラペチーノ®のために作られたライトブラウンカラーのベイクドチーズケーキホイップクリームは、こんがりと焼きあがったチーズケーキの表面の味わいに仕上げており、ベイクドチーズケーキの味わいをより忠実に再現し、またフラペチーノ®の醍醐味の一つでもある”デザート感”を更に強くしています。チーズケーキ味の飲み物として飲み進めやすいように、スッキリとした味わいに仕上げることで、暑い日でもゴクゴクと最後まで飲みきれるよう作られている点もポイントの一つです。

引用元:スターバックスプレスリリース

チーズケーキを飲み物として飲めるとは嬉しいですね♪

デザート感覚で、食後に飲んでも良いかもしれませんね。

ベイクドチーズケーキフラペチーノのカロリーは?

Sponsored Links

ベイクドチーズケーキフラペチーノは、現時点(2016年㋄18日)では、まだ公式に公開されておりません。

以前、チーズケーキのフラペチーノが販売された時のカロリー(ストロベリーチーズケーキフラペチーノ)を参考にすると、Tallサイズが338キロカロリーでした。

今回はベイクドチーズケーキとのことですので、ストロベリーチーズケーキフラペチーノよりはカロリーは高くなるはずなので、400キロカロリーぐらいになるのではないでしょうか?

まとめ

チーズケーキ味の飲み物として飲みやすいように、スッキリとした味わいにしたことによって、暑い日でもゴクゴクと最後まで飲みきれるよう作られているそうです。

暑い日に水分補給、および、糖分補給として飲んでみてはいかかでしょうか?

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ