市原淳弘医師は東京女子医科大学病院勤務!人柄や経歴と年齢は?

テレビ朝日で林修の今でしょ!講座 3時間スペシャルで

「毛細血管検定2017」と「血液型のウソ?ホント?国民の疑問を解消SP」

が放送されます。

講師として市原淳弘医師が出演します。

市原淳弘医のプロフィール、勤務先の病院の場所、

人柄、経歴、年齢で調査しました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

Sponsored Links

市原淳弘医師のプロフィール

市原淳弘

引用元:http://www.twmu.ac.jp/U/university/Medicine/RinshoKouza/021/message/index.html

名前:市原 淳弘

職業:東京女子医科大学 内科学(第二)講座 主任教授

年齢を探しましたが、正確の年齢は見つかりませんでした。

年齢は推測になりますが、大学を卒業した日から

推測すると53歳か54歳ではないでしょうか?

市原淳弘医師の経歴

昭和61年に慶應義塾大学医学部を卒業しました。

昭和4月に慶應義塾大学病院内科の研修医となりました。

平成7年にアメリカのTulane大学医学部に留学しました。

平成9年にアメリカのTulane大学医学部の講師となっています。

平成13年にアメリカから帰国し、

慶應義塾大学医学部の腎臓内分泌代謝内科 助手として勤務。

平成19年に慶應義塾大学医学部 抗加齢内分泌学講座 講師として勤務。

平成21年に慶應義塾大学医学部 抗加齢内分泌学講座 准教授として勤務。

平成23年4月に東京女子医科大学 内科学(第二)講座 主任教授として勤務。

現在は、内科学(第二)講座 主任教授として活躍しています。

専門は、高血圧、内分泌疾患です。

今まで見た患者数は、約55,000人で年間約5,000人の患者さんを診ています。

すごく多忙ですよね。

勤務先である東京女子医科大学の場所は以下になっています。

住所:東京都新宿区河田町8−1

東京都新宿区河田町8−1

 

電話番号:03-3353-8111

Sponsored Links

市原淳弘医師の人柄は?

医師

人柄のエピソードとかは無いのですが、

市原淳弘医師は、高血圧を「管理する」から「治療する」病気に

変える挑戦を患者さんのために行なっています。

たとえば、企業との連携で減塩食の開発にかかわったり、

市民向けの講座を開催したりしています。

そのような話を聞くと患者さん思いのお医者さんなんだなと思います。

テレビ等にもでており、高血圧の知識を多数の人に広めています。

本も書いているそうですよ。

 

林修の今でしょ!講座 3時間スペシャルの番組内容

今回は「血液」をテーマに「毛細血管」と「血液型」を学ぶ3時間SP!!

肌の老化 冷え性 心筋梗塞…

その原因は全て毛細血管だった!『毛細血管検定2017』生きる上で欠かせない毛細血管。

しかし毛細血管が切れたり減ると「ゴースト血管」と呼ばれ、老けたり、

命に関わる病気の原因に!名医が毛細血管を増やす方法を検定問題にしてレクチャー!

毛細血管を復活&若返らせる運動・食事・入浴法を伝授。

最新研究で判明『血液型のウソ?ホント?国民の疑問を解消SP』

自分の血液が何型かは知っていても、その固有の特質や、

なぜ血液型が分かれているか知らない人は多いはず!

そんな血液型の疑問を徹底解消SP「血液型と性格の関係」「血液型と病気の関係」

血液型によって発症リスクが違う?胃がんや心筋梗塞、糖尿病、認知症、

ノロウイルスなどのリスクが低い血液型を発表 血液型と性格は関係ある?

血液型で脳の使い方が違う!?

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/

血液型のことを紹介するようですね。

血液型によってなりやすい病気とかがあるとかは聞いたことはありますよね。

今回の放送で色々と分かることがありそうですね。

今から楽しみです♪

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ