田島知華(フォトグラファー)の年収や出身大学名は法政?年齢は?

フジテレビのセブンルールの

「世界50カ国を旅する25歳!田島知華がナミブ砂漠へ女一人旅」で、

トラベルフォトライターの田島知華(たじはる)さんが出演されます。

インスタグラムの投稿からブレイクしました

田島知華のプロフィール、年収、出身大学名、年齢を調査しました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

Sponsored Links

田島知華のプロフィール

名前:田島 知華(たじま はるか)

生年月日:1991年8月23日

出身地:福岡県

年齢は2017年5月2日現在、25歳です。

ボーカルボーカルとしてライブ活動をしており、

音楽で夢中であり、旅行とは無縁の生活をしていました。

大学で建築を学んでいたこともあって、

大学1年生の春休み(19歳の時)に初めてドイツへ海外一人旅行に行ったそうです。

祖父が成人祝いに貰った20万円を、資金で行ったそうです。

19歳で一人旅何ってまったく考えたこと無いですね。

お金を貰ったらものを買ったりしちゃいそうですが、

やはり人とは違う感性をお持ちなんでしょうね。

旅の魅力に惹かれて1年ごとに10カ国ずつ回るレベルで海外旅行を

していたそうです。

大学は、もちろんながら休学せずに通っていました。

女子大生バックパッカーとしてトークイベント等に参加していたそうです。

アルバイトをしていたITベンチャー企業で女性の

ファッションについての記事を書いていたそうです。

そのことがきっかけとなり、ライターの仕事に興味を持ちました。

旅とファッションを組み合わせた記事を書いていたそうです。

現在は、フリーとなり、トラベルフォトライターとして活動しています。

今まで50カ国150都市へ旅行しています。

田島知華さんの出身大学名は法政?

公式的には法政大学と公表されていませんが、

ネットでは噂になっています。

推測になりますが、検証してみました。

①建築学科がある大学

②フェイスブックに同名の人が「法政大学」の名前で登録されている

③留学に強い大学

この②を除いた2点を考慮し、東京に居るとしたら、

法政大学の建築学部を卒業したのではないでしょうか?

Sponsored Links

トラベルフォトライターとは?

旅人&フォトグラファー&ライタを一人でこなす職業を

トラベルフォトライターというらしいです。

新しい職業みたいです。

なかなか3つを一人でやる人は居ないんでしょうね。

旅行代理店のパンフレットの撮影やツアー企画、

SNS向けの写真教室、ファッション、美容法のアドバイスまで

行なっているそうです。

本当に多彩な能力がある人ですね!

2015年11月には、HISの旅行予約サイト「サプライス」で旅コラム

「〜もっと世界を見てみたい!〜 たじはるのWorld Travel」の連載をしています。

2015年12月には、「旅ガール、地球3周分のときめき」を

廣済堂出版から出版しています。

 

田島知華さんの年収は?

旅人&フォトグラファー&ライタを一人でこなす職業を

トラベルフォトライターということなので、

一つ一つ見ていきましょう!

旅人の平均年収は基本0円です。

しかし、スポンサーが付けば収入をもらえると思います。

ライタの平均年収は300万円ぐらいだそうです。

カメラマンの平均年収は440万円ぐらいだそうです。

トータルしてみると700万ぐらいになると思いますが、

フリーでもあるし、ファッションや美容についてアドバイス等も

行なっているので、推測になりますが、

1000万円ぐらい稼いでいるのではないでしょうか?

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ