アリス紗良オットの母や年収は?経歴と身長や日本公演はいつ?

フジテレビで放送されるセブンルールに

かわいいと評判で美人のピアニストの

アリス紗良オットさんが出演します。

ベルリン私生活に密着します。

アリス紗良オットのプロフィール、経歴、母親、年収、

身長、日本公演はいつで調査しています。

早速ですが、それではいってみましょう!


Sponsored Links


アリス紗良オットさんのプロフィール

名前は、アリス=紗良・オット(アリス=さら・オット)です。

「紗良」と言う名前は、日本人の母方の祖父につけられたそうです。

生年月日は、1988年8月1日です。

年齢は、2017年5月23日現在、28歳です。

出身地は、ドイツのミュンヘンです。

お父さんがドイツ人、お母さんが日本人のハーフです。

日本語、ドイツ語、英語がネイティブに話せるそうです。

3ヶ国語をぺらぺらに話せるとは凄いですよね!

3歳の時にコンサートに連れて行ってもらって

ピアノに興味をもったそうです。

4歳から本格的にピアノを初めて、

7歳の時に、ドイツ連邦青少年音楽コンクールを初優勝しました。

その後、ドイツを中心としたコンクールで優勝をしています。

オーストリアのザルツブルクにあるモーツァルテウム音楽大学で

カール=ハインツ・ケマリンクに師事していました。

妹のモナ=飛鳥・オットさんもピアニストとして活躍しています。

アリス紗良オットさんの経歴

1995年 ドイツ連邦青少年音楽コンクール優勝。

1997年 スタインウェイ国際コンクール優勝。

1998年 イタリア・リゲティ国際コンクール優勝。

1999年 ハンブルク・スタインウェイコンクール優勝および特別観客賞受賞。

2000年 グロートリアン・シュタインヴェークピアノコンクール優勝。

2001年 カール・ラングピアノコンクール優勝。

2002年 カール・ラングピアノコンクール優勝。

2003年 リンダウ・ロータリー・ヤング・ミュージックコンクール優勝

2003年 ケーテン・バッハ・青少年コンクール優勝および市長特別賞受賞。

2004年 イタリア・シルヴィオ・ベンガーリ・コンクール優勝(史上最高得点)

2005年 ヨーロッパピアノ指導者連盟コンクール優勝。

2010年 「クラシック・エコー・アワード2010」にて

ヤング・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。


Sponsored Links


アリス紗良オットさんの身長は?

身長は公式に発表はされていません。

日本人の女子の身長の平均は、158センチぐらいです。

ドイツ人の女子の平均は168センチです。

日本人とドイツ人の女子の平均身長の差が10センチもあるんですね。

ハーフってことはこの間って感じになるかもしれませんんが・・・

ピアニストとして共演したフランチェスコ・トリスターノさんとの

写真があり、身長は186cmとのことです。

アリス紗良オットさんは、ヒールを履いていたので、

推測になりますが、175センチぐらいではないでしょうか?

アリス紗良オットさんの年収は?

日本でのプロのピアニストの平均年収は、400万円といわれています。

世界のトップは、年収5億円貰っているそうです。

推測になりますが、1000万円ぐらいではないでしょうか?

アリス紗良オットさんの母親は?

アリス紗良オットさんの母親は、梅山道子さんです。

1959年に生まれ、千葉県出身です。

音大を卒業しています。

20歳の時に、音楽の勉強の一環でドイツ語学校へ通っていていました。

24歳の工科大生だった父親のライナーさんがバケーションを

日本で過ごしていた際に講師として招かれたの

たまたま梅山道子さんが通っているドイツ語学校だったそうです。

その時の出会いがきっかけで1982年に結婚しています。

アリス紗良オットさんの日本公演はいつ?

日本での公演は予定は以下となっています。

アリス紗良オットさんは、ピアノを弾く時は、常に裸足とのことです。

音楽を楽しむには、リラックスしていないといけないからだそうです。

コンサートでも裸足をみることができますね♪

公演日:10月3~4日

公演名:イルジー・ビエロフラーヴェク(指揮)/チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

場所:サントリーホール 大ホール(東京都)

公演日:10月6日

公演名:チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

場所:ザ・グランドホール (福岡県久留米市)

公演日:10月8日

公演名:イルジー・ビエロフラーヴェク/チェコ・フィルハーモニー

場所:ザ・シンフォニーホール (大阪府)

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ