鶴見辰吾の激ヤセは病気?嫁と息子や若い頃画像が気になる!

フジテレビで放送されるアウト×デラックスに

地図によって番組スタッフの力量を測る

俳優の鶴見辰吾さんが出演します。

自転車で現場等にも行っているそうですよ。

鶴見辰吾のプロフィール、激ヤセは病気、嫁、息子、若い頃画像

で調査しています。

早速ですが、それではいってみましょう!

Sponsored Links

鶴見辰吾のプロフィール

名前:鶴見 辰吾(つるみ しんご)

生年月日: 1964年12月29日

出身地:東京都

身長:176センチ

血液型:A型

事務所:ホリプロ

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/30072620/

年齢は、2017年5月25日現在、52歳です。

実家は、お金持ちだったそうです。

中学校は成蹊中学校、高校も成蹊高等学校、

大学も成蹊大学でエスカレータで、

学校に通っていました。

エスカレータ式だと他の学校に行こうと

思わなかったんですかね。

学校等の特色とかがあっていたんでしょうね。

中学1年生の時に、一般公募オーディションで

2,582人の中から選ばれ、ドラマ「竹の子すくすく」で

芸能界デビューしました。

「3年B 組金八先生」で一躍注目を浴びます。

鶴見辰吾さんが演じる宮沢保が、杉田かおるさん演じる同級生の

浅井雪乃を妊娠させるという衝撃的な内容なんです。

そりゃあいやでも有名になりますよね。

それが30年以上前のドラマなんですから、色々とあったんでしょうね。

Sponsored Links

鶴見辰吾さんの激ヤセは病気?

鶴見辰吾さんは、若い頃はここまで痩せては

居なかったような気がします。。。

最近の写真をみると痩せているように感じます。

昔のイメージが残りすぎているのかもしれませんが・・・

年齢も年齢なので痩せてくるというのは

病気なのって疑っちゃいますよね。

実は、趣味によって健康的に痩せているそうです。

趣味が自転車とマラソンです。

自転車で1ヶ月に2,000キロ以上も走ることもあるそうです。

うーん車でも凄い距離なんですけどね。

「ロードバイク好き芸能人の元祖」とも呼ばれており、

2007年には2代目自転車名人にも選出されています。

今では仕事現場まで自転車で通っているそうですよ♪

マラソンは、50歳で始めたそうです。

2015年3月15日の第1回横浜マラソンでの

初マラソンは、目標3時間30分とのことでしたが、

結果3時間12分58秒で完走しました。

しかし、186.2メートル距離が足りないことが判明して

公式記録とはなっていません。

リベンジで第2回横浜マラソンでは、

前回を上回る3時間9分27秒で完走しています。

鶴見辰吾さんはスポーツマンだと分かりますね。

マラソンの本も出しているそうですよ!

鶴見辰吾さんの嫁と息子は?

2004年に一般女性の鈴木 一美(すずき かずみ)さんと

結婚しています。

奥さんは福祉関係の相談員をしていたそうです。

2人の共通の趣味が自転車だそうです。

出会いのきっかけは自転車と思うのですが、

知り合いのクラブイベントでナンパして知り合った

そうですよ。

夫婦生活は順調のようですよ。

欲しい物があるときは妻に相談するや

妻にオリジナルソング「愛の歌」を歌うや

妻の誕生日や結婚記念日を祝うやサプライズを

してあげるなど多々あるそうです。

奥さんとの間には子供が1人います。

息子か娘さんかもわかりませんね。

息子って話もありますが、

おそらく「3年B 組金八先生」で

妊娠して生まれた子供が息子(歩)が

息子だからそういう話があるのではないでしょうか?

鶴見辰吾と言ったらこの名作を見なければ駄目でしょう!

鶴見辰吾さんの若い頃の画像は?

昔から現在までの写真がまとめられている

サイトがあります。

https://matome.naver.jp/odai/2146940666508708501

2014年の軍師官兵衛ころは痩せてはおらず、

ふっくらしているような感じですが、

現在は、痩せていることが分かりますね。

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ