朝倉匠子は乳がんだった?ビキニ画像や夫と身長が気になる!

爆報!THE フライデーで

「11PM」で愛川欽也のパートナーだったAは今・・・

でAとして朝倉匠子さんが出演します。

愛川のある一言が原因で芸能界を引退していたそうです。

朝倉匠子のプロフィール、経歴、乳がん、ビキニ画像、

夫、身長を調査しました。

早速ですが、それではいってみましょう!

Sponsored Links

朝倉匠子さんのプロフィールと経歴

名前は、朝倉 匠子(あさくら しょうこ)さんです。

本名は由利 匠子さんです。

生年月日は、1956年10月7日です。

年齢は、2017年6月30日現在、60歳です。

出身は、広島県です。

高校は、私立四谷雙葉学園を卒業しています。

大学は、1979年に青山学院大学英米文学部卒業を卒業しています。

大学在学中から資生堂、コカ・コーラなどのCMモデルとして活躍しておりました。

1982年に日本テレビ系列の深夜番組『11PM』で愛川欽也が担当した

水曜イレブンのアシスタントになります。

当時のタレントの中では飛び抜けた美女だったそうですよ。

周りから相当注目されていたんですね。

1986年までの約4年間アシスタントを務めた後に結婚して仕事を辞め渡米しています。

子供が生まれ10年専業主婦をしていた間に、自分でお金を稼ぐという緊張感は

女性が美しく年をとるためには必要、と仕事に復帰しています。

自分でお金を稼ぐ危機感をもっているというのは凄いですね。

その状況に満足してしまいますからね。

カリフォルニア大学で「NPOマネジメント」及び「ジェロントロジー(加齢学)」を学び、

「エイジング・スペシャリスト」として活躍しています。

新しい歳の重ね方「アクティブ・エイジング」を提唱し、

資生堂などが参加する「NPO法人アンチエイジングネットワーク」の顧問、

「エイジング・ナビ総合研究所」所長、(財)シニアルネサンス財団理事、

著書、講演などで美容研究家としてさまざまな活躍しています。

「子供地球基金」理事としてのボランティア活動や日本経済新聞などで

経済人インタビュー、母校・青山学院大学経営学部の非常勤講師なども務めています。

離婚歴があり、51歳のときに再婚しています。

Sponsored Links

朝倉匠子さんは乳がんだった?

朝倉匠子さんは、

2016年10月27日の集英社の雑誌「My Age」で

2016年3月に乳がんの手術をしたことを

話しています。

がんは、ステージ1だったそうです。

乳がんは小林麻央さんのこともあり、

最近、メディアでも注目されていますね。

やはり、早めに検診を受けて、

早めの治療することが大切なようですね。

乳がんについて勉強しておいたほうがよいですね。

朝倉匠子さんのビキニ画像

55歳の時のビキニ画像がのっていますね。

http://blog.goo.ne.jp/kikosama41211/e/edbe9d7648a2674ecb88fed8c8e37806

55歳に見えないですね。

公式のHPにも朝倉匠子さんのビキニ画像がありますね。

http://www.shoko-asakura.com/

朝倉匠子さんの身長は?

朝倉匠子の身長は、更新に発表されていません。

推測になりますが、160センチぐらいではないでしょうか?

朝倉匠子さんが綺麗な原因はこの本に集約されています。

必見です!

朝倉匠子さんの夫は?

朝倉匠子さんは1986年に一般の人と結婚しています。

離婚しています。

離婚した時期は分かりませんが、10年間主婦をしていて、

おそらく仕事始めたころに離婚したのではないでしょうか?

再婚した現在の夫は朝倉匠子さんが51歳の時に再婚した

同い年の一般の人です。

2人の夫も一般人の方なんですね。

出会いは婚活パーティーだそうです。

たまたま同級生だったらしいです。

50代の再婚ではやっているんですかね?

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ