鈴木寛典(フライボード)の兄や年収は?勤務先やスポンサーが気になる!

ミライ☆モンスターで、フライボード選手の

鈴木寛典(すずき かんすけ)さんが出演します。

全日本選手権に挑む様子が取材されています。

鈴木寛典のプロフィール、経歴、兄、年収、

勤務先の会社、スポンサー、フライボードの成績を調査しました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!


Sponsored Links


鈴木寛典(フライボード)さんのプロフィールと経歴

名前は、鈴木 寛典(すずき かんすけ)さんです。

名前は、「寛典」でかんすけと呼ぶんですね。

実は、読めませんでした。

生年月日は、1992年か1993年生まれです。

年齢は、2017年7月23日現在、24歳です。

出身地は、静岡県湖西市です。

浜名湖があるところですね。

フライボードのプロとして活動しています。

資格は、2級小型船舶操縦士、特殊小型船舶操縦士、

二級ガソリン自動車整備士、二級ディーゼル自動車整備士を持っています。

実家がお店をやっているので、色々な資格をとって

役に立てているんですね。

趣味は、フライボード、ウェイクボード、フィッシングです。

趣味は、すべて水に関係があることなんですね。

水周りがすきってことですね。

2012年よりフライボードを始めています。

フライボードとは?

フライボード は、2012年に全世界で同時発売された

新しいマリンスポーツです。

フライボード は、水上バイクから噴出された水を利用して、

水圧の力で空を飛ぶことができる装置を装着して空中を

自由に飛ぶことができます。

ガチャピンがフライボードに体験している動画がありました。

ガチャピンはスポーツ万能ですね♪

ガチャピンがフライボードをやっているDVDはこれです。

よくテレビやCMでフライボードをやっているのをみたことがあるのではないでしょうか?

体験料金は、平均7000円~10000円ぐらいで体験ができるようです。


Sponsored Links


鈴木寛典(フライボード)の兄は?

お兄さんは、鈴木 基晃(すずき もとあき)さんです。

兄もプロのフライボード選手です。

生年月日は、1995年か1996年生まれです。

年齢は、2017年7月23日現在、27歳です。

2014年度の全日本フライボード選手権で優勝しています。

過去には「未来シアター」でも出演しています。

フライボードを有名にして実家が経営する店に

お客さんを呼び込みたいと思い、始めたそうです。

しかし、コーチや練習法もないなか、

動画(おそらくユーチュウブ)で独学で学んで

いったそうです。

フライボートは膝や腰に負担がかかるので、

徹底的に鍛えて行ったそうです。

練習を2年間続けて、2014年度に日本チャンピオンになりました。

兄の影響をうけて鈴木寛典さんもフライボードを始めたんでしょうね。

鈴木寛典(フライボード)さんの年収は?

実はフライボードのプロとして活躍していますが、

日本の大会での賞金は、0円です。

海外の大会にでれば賞金はあるはずですが、

まだマイナーの競技なのであまり賞金は高くないのではないでしょうか?

基本的に実家のお店で働いて、給料を貰っているのが

年収となっていると思われます。

推測になりますが、300万円~400万円ぐらいではないでしょうか?

鈴木寛典(フライボード)さんの勤務先の会社は?

浜名湖西岸の入り江にあるマリーナ「ベルマリン」です。

この「ベルマリン」は、父親が経営しています。

従業員として勤めています。

兄の鈴木基晃さんも従業員として勤めています。

フライボードのインストラクターとして、日々、勤務しています。

住所:静岡県湖西市利木482

静岡県湖西市利木482

 

電話番号は、053-578-3210です。

営業時間は、平日8:30~17:30、土日8:00~18:00です。

定休日は、火曜日となっています。

フライボードの体験は、平日5000円、土日祝日は5500円です。

1回ぐらいどんなものかやってみたいですね。

見た目はかっこいいですからね。

鈴木寛典(フライボード)さんの成績は?

2014年度の全日本フライボード選手権で4位。

2016年度の全日本フライボード選手権で優勝しています。

2017年度の全日本フライボード選手権で2年連続優勝しています。

鈴木寛典(フライボード)さんのスポンサーは?

スポンサーというか分かりませんが、「ベルマリン」が

スポンサーです。

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ