村尾建兒(むらおたつる)のプロフィールと経歴は?年齢や家族は?

ザ・ノンフィクションに、

オレがやらなきゃ 誰がやる!~北朝鮮へ送るラジオ放送「しおかぜ」~で

10年以上に渡って北朝鮮に向けたラジオ番組「しおかぜ」を

制作・放送している村尾建兒(むらおたつる)さんが出演します。

村尾建兒(むらおたつる)のプロフィールと経歴は?年齢や家族は?を

調査しています。

早速ですが、それではいってみましょう!

Sponsored Links


村尾建兒(むらおたつる)のプロフィールと経歴は?

名前は、村尾建兒(むらお たつる)さんです。

「建兒」でたつるさんと読むんですね。

PCの変換でもでないので、難しいですね。

年齢は、2017年8月20日現在、52歳です。

子供頃は、弱虫だったそうです。

特定失踪者問題調査会 専務理事、

戦略情報研究所専務取締役、

情報発信番組「隼CHANNEL」制作委員会委員長として

活躍しています。

以前は、広告マンとして働いていました。

北朝鮮の拉致問題が進展が無いため、

風穴をあけるために2005年に短波放送「しおかぜ」というラジオ局を立ち上げました。

しかし、いざ始めてみると、次々と問題が村尾さんに襲い掛かる。

放送は毎日、北朝鮮にいるはずの日本人リスナーを励ますため、

ひたすら日本語で語りかける。しかし、この日も、電波が届いているか、

公園で確かめてみると…。その上、少ない資金で運営する日々。

村尾さんは疲れ果てていた。

そんな中、村尾さんは、北朝鮮国境近くに行き、

ある秘策を持って旅立つことを決意する。

だが、またしても想定外の妨害電波が村尾さんを待ち受けていた…。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/thenonfx/

色々な問題があるんですね。

北朝鮮は未知の国ですよね。

ラジオ番組は以下のスケジュールと周波数で放送されています。

夜 22:30〜23:30 5910kHz、5985kHz、6135kHz のいずれか

深夜 1:00〜2:00 5910kHz、5955kHz、6110kHz のいずれか

村尾建兒(むらおたつる)の家族は?

村尾建兒さんは、結婚していたり、子供がいたり

する情報はありませんでしたので、

村尾建兒さんは、独身で子供はいないと推測します。

Sponsored Links


おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ