蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)の場所はどこ?メニューや値段は?

テレビ東京で放送される未来世紀ジパングの

「中国異変!知られざる日本“爆進出”」で

中国で最も知られる老舗ラーメンチェーン「蘭州ラーメン」が

日本の東京都千代田区神保町に8月にオープンしました。

蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)の場所はどこ?

メニューや値段、営業時間や定休日、評判を調査しています。

早速ですが、それではいってみましょう!

Sponsored Links


未来世紀ジパングの「中国異変!知られざる日本“爆進出”」の番組内容

中国企業の日本進出が、かつてないペースで進んでいる。

かつての「爆買い」ならぬ「爆進出」の様相だ。

特に目立つのがサービス業。

8月には中国で最も知られる老舗ラーメンチェーン「蘭州ラーメン」が

激戦区の東京中心部に進出。

さらに中国でブームとなったサービスが次々に日本に進出。

さらに中国の製造業も静かに日本進出を始めていた。

「メード・イン・ジャパン」を日本国内で

中国人が作る時代が訪れようとしているのだ。

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/33746805/

中国が日本に迫っているんですね。

まったくそんな気はしてなかったですが、

そうなんですね。

ラーメンは、中国から来ているんですよね。

でも日本のラーメンと中国のラーメンは

違うって話ですよね。

インスタントラーメンでも牛肉面が売ってますね。

数量限定なので早く売れ切れてしまうかもしれません。

蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)の場所はどこ?

お店の名前は、馬子禄 牛肉面 です。

住所は、東京都千代田区神田神保町1-3-18です。

 

東京都千代田区神田神保町1-3-18

 

アクセスは、神保町駅から徒歩3分で、御茶ノ水駅から徒歩7分です。

距離にすると神保町駅から166メートルです。

電話番号は、03-6811-7992となっています。

Sponsored Links


蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)の営業時間や定休日は?

営業時間は、ランチが11:00〜14:30、

ディナーが17:00〜21:00です。

昼が3時間30分で夜が4時間で、

営業時間が短いので注意してくださいね。

定休日はありません。

無休とのことですので、時間だけ気をつけて

お店に向かってくださいね!

なおスープがなくなり次第、閉店となりますので

気をつけてください。

現在、大人気のようで、ランチの時間だけで

売り切れてしまうようなので、早めに行くことをお勧めします。


席は45席ということなので、

ラーメン屋さんとしては、結構の客数が入れますね。

蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)のメニューは?

ラーメンのメニューとしては、一つだけでトッピングが2つ選べます。

・蘭州牛肉面(ランシュウギュウニクメン)(兰州牛肉面) 880円

・牛肉大盛(加肉) 200円

・パクチー大盛(加香菜)120円

蘭州牛肉面(ランシュウギュウニクメン)の麺は、

細麺(细)、平麺(韭叶)、三角麺(荞麦棱)が

選べます。

おすすめは、細麺(细)です。

パクチー抜き・ラー油抜きも可能です。

蘭州ラーメン馬子禄(マーズルー)の評判は?

ツイッターでの評判です。

評判は、良さそうですね。

近くに行ったときに食べにいってみようと思います。

Sponsored Links


おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ