清水敏男(いわき市長)の経歴や公約は?評判や妻と子供は?

2017年9月3日にいわき市長選が実施されます。

今回は、現職の清水敏男氏、元職の渡辺敬夫氏、

新人の宇佐美登氏が立候補しております。

清水敏男(いわき市長)のプロフィールと経歴や公約、

評判や嫁と子供を調査しました。

早速ですが、それではいってみましょう!

Sponsored Links


清水敏男(いわき市長)のプロフィールは?

名前は、清水 敏男(しみず としお)さんです。

生年月日は、1963年8月24日です。

年齢は、2017年9月3日時点で54歳です。

出身地は、福島県いわき市です。

小学校は、湯本一小学校を卒業しています。

中学校は、湯本一中を卒業しています。

中学校の時には、生徒会長をしていたそうです。

みんなをまとめたり、人望があつかったんでしょうね。

実は、その頃から政治には興味があったようですね。

中学生の時に生徒会長を三期、1年半経験した頃から、

ぼんやりとではありますが、政治に興味を持ち始め

引用元:http://shimizu-toshio.com/profile/index.html

高校は、磐城高等学校を卒業しています。

高校時代は、野球部に所属していて

甲子園を目指していたそうですよ。

野球部は、夏7回、春2回甲子園出場しており、

1971年の甲子園では準優勝しています。

その他のスポーツでも全国レベルでの

実力を持っているそうです。

磐城高等学校の偏差値は64とのことで、

かなりの進学校ですね。

2011年より、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)に

指定されています。

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)とは、

文部科学省が科学技術や理科・数学教育を重点的に

行う高校を指定する制度です。

大学は、日本大学法学部を卒業しています。

清水敏男(いわき市長)の経歴

大学卒業後からは、

衆議院議員の鴻池祥肇代議士の秘書として勤めていました。

1992年にいわき市議会議員に出馬し、初当選します。

その後、市議を2期勤めました。

1994年に全国若手市議会議員の会の初代会長に就任します。

1999年に福島県議会議員に自由民主党公認で出馬し初当選します。

福祉公安常任委員会委員長、子育て支援対策特別委員会委員長、

議員提出条例案検討会会長を勤めていました。

2011年に自民党福島県連総務会長に就任します。

2013年7月3日に4期目の途中で、いわき市長選に、

出馬するために県議職を辞職します。

2013年9月8日のいわき市長選挙に無所属で出馬し、

初当選をします。

2017年9月3日にいわき市長選挙で2期目の当選を目指しています。

Sponsored Links


清水敏男(いわき市長)の公約は?

清水敏男さんの公約は、以下と清水敏男さんの

公式ホームページに書いてありました。

●復興の最先端都市として

『特別政令指定都市』の実現を目指します。

いわき市民の生命と財産を守るための

“3つの最優先課題” 医 職 住 の問題解消に向け、

積極的に取り組みます。

1.医療

2.職・雇用

3.住居

●市民の皆さまとの『5つの約束』を守ります。

1.安心して子育てのできる”教育先進都市”を目指します。

2.持続可能な商工観光業の振興を図ります。

3.風評被害に負けない農林水産業の復活を図ります。

4.いわき市を良くするご提案を、市政に反映させます。

5.震災被害地域の復興のため、国・県・民間との連携を強化します。

引用元:http://shimizu-toshio.com/vision/index.html

詳しい内容は、清水敏男さんの公式ホームページに書いてあります。

http://shimizu-toshio.com/vision/index.html

震災からの復興をしているように見えますが、

まだまだ足らない部分があるようですね。

継続的に問題を解決していかないといけないですね。

清水敏男(いわき市長)の評判は?

今回のいわき市長選は、現市長の清水敏夫前と

市長の渡辺敬夫さんとの間で

お互いに批判を言い合っているとのことです。

渡辺敬夫さんは、清水敏夫にの市政を

「イベントが多く将来につながる施策がない。

公約は実現せず、県とのパイプもうまくいっていない」と

批判しているそうですよ。

そんな世界で戦わず、結果として見せてもらいたいですね。

清水敏男(いわき市長)の妻と子供は?

清水敏夫さんは、30代前半で結婚し、奥さんがいるようです。

子供については情報が無いので、調査中です。

おそらく居ると思われます。

Sponsored Links


おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ