戸塚優斗の彼女や高校は?身長やスノーボードの大会成績を調査!

スノーボードW杯(ワールドカップ)のハーフパイプで、

W杯初出場の戸塚優斗選手が初優勝しました。

それがまだ15歳ということなので、

平昌冬季五輪やこれからが期待できますよね。

戸塚優斗のプロフィールやwikiと彼女、

高校と中学校、身長と体重やスノーボードの大会成績、

ギア(板、ビンディング、ブーツ、ウェア)のメーカーを調査しました。

W杯の最年少優勝は2013年の平野歩夢選手の

14歳8カ月なんです。

今回、その平野歩夢選手が2位でしたね。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

Sponsored Links


戸塚優斗選手のプロフィールやwikiと身長は?

名前は、戸塚 優斗(とつか ゆうと)さんです。

生年月日は、2001年9月27日です。

年齢は、2017年9月8日現在、15歳です。

今月に誕生日が来るので16歳になりますね。

写真をみると平野歩夢選手と並ぶと、

幼く感じますよね。

去年までは、中学生だったので、仕方がないですよね。

出身は神奈川県です。

現在は神奈川県横浜市に住んでいます。

身長は、169センチで、

体重は65キロです。

背は余り大きくないですね。

血液型A型です。

好きな食べ物は、生ハムなんです。

生ハムなんって子供の頃食べたこと無いなぁ

大人になって食べたぐらいかなぁ・・・

3歳の時に両親とスノーボードを始めたそうです。

やはり両親がスノーボードをして子供に

教えてたんでしょうね。

それがお母さんの影響とのことです。

私もスノーボードをやりますが、

子供もスノーボートをやっていますね。

本当に親の影響がありますね。

小学3年生からハーフパイプに本格的に取り組み始めました。

練習はカムイみさかと高鷲スノーパーク

Sponsored Links


戸塚優斗選手の高校と中学校は?

🏂✌️🇳🇿

A post shared by ゆうと (@yuto_totsuka) on

現在、高校1年生である戸塚優斗さんは、

どこの学校に通っているのでしょうか?

出身が神奈川県ということは、

神奈川の高校でしょうね。

調査したところ、神奈川県の私立相模原高等学校に

通っていることが分かりました。

偏差値は37~45ぐらいだそうです。

公立の神奈川県立相模原高等学校があり、

混同してしまうため、光明相模原の略称で

呼ばれるそうですよ。

そりゃあ分からなくなりますよね。

住所は、神奈川県相模原市南区当麻856です。

神奈川県相模原市南区当麻856

 

男女共学で、新体操部、和太鼓部が

全国レベルなんですよ。

普通科だけなんですが、コースが3つに分かれていて、

・文理コース

・総合コース

・体育科学コース

とあります。

推測になりますが、戸塚優斗さんは、スノーボードの選手ということもあって

体育科学コースではないでしょうか?

さすがにスキー部やスノーボード部は内容ですよ。

有名人としては、歌手のAsamiやK-1選手の建石智成さんが

在籍していました。

中学校は、横浜市立西谷中学校を卒業しています。

Sponsored Links


戸塚優斗選手の彼女は?

戸塚優斗さんは、共学の学校に通っているので、

普通に彼女が居てもおかしくないですよね。

でもスノーボードの大会とかにでているので、

夏も冬も遠征であまり学校に行けていないのでは

ないでしょうか?

それに高校生なのになかなか会えないのは、

彼女が居ても彼女がいやになってしまう気が

しますよね。

でもインスタに怪しい写真が・・・

昨日ー! 楽しかったー!

A post shared by ゆうと (@yuto_totsuka) on

楽しかったー😊 バカすぎ

A post shared by ゆうと (@yuto_totsuka) on

わかなさんっていう女の子がコメントしていますね。

彼女かはこれだけでは分かりませんね。

なので、今はスノーボードに集中しているので、

彼女は居ないと推測されます。

戸塚優斗選手のスノーボードの大会成績

・第23回全日本スキー選手権大会スノーボード競技 HP 優勝

・SAJ ジュニアオリンピック HP 優勝

・PSA 南郷ハーフパイプセッション 4位

・石打丸山ライドオン HP優勝

・2017年ジャパンカップ 4位

・2017年3月 全日本選手権 初優勝

・2017年9月 スノーボードW杯 ニュージーランド 優勝

戸塚優斗選手のギア(板、ビンディング、ブーツ、ウェア)のメーカー

板は、YONEXとスポンサー契約しているので、

YONEXの「REV」を使っています。

この板ですね。

特徴としては、ハードなフレックスとハイキャンバーを

採用しています。

滞空時間の長いハイエアと安定したスピン性能があります。

http://www.yonex.co.jp/snowboards/boards/rev-1.html

ウェアもYONEXを使っています。

ビンディングはFLUXです。

ブーツは、スポンサーがいないようですね。

Sponsored Links


おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ