冨田信太郎(神主)の神社の場所はどこ?出身大学や年齢が気になる!

テレビ朝日が放送する東大王で

一般応募枠チーム として、アタック25での優勝経験のある

職業が神社神主の冨田信太郎さんが出演します。

冨田信太郎(神主)のプロフィールとwikiや年齢、

神社の場所はどこ、学歴(高校と大学)と経歴を調査しています。

早速ですが、それではいってみましょう!


Sponsored Links


冨田信太郎(神主)のプロフィールとwikiや年齢は?

冨田信太郎,画像

引用元:http://www.city.fujimino.saitama.jp/doc/2014102300058/

名前は、冨田信太郎さんです。

生年月日は、1972年10月3日です。

年齢は、2017年9月10日現在、44歳です。

出身は、埼玉県ふじみ野市です。

職業は、朝日天神神社の神主です。

家族は、妻と子供が2人の娘さんが

居るようです。

クイズ大会の経験としては、

クイズミリオネア、タイムショック21、アタック25、

連続クイズホールドオン!、魁!!クイズ塾や

今回の東大王に出場しているようです。。

冨田信太郎(神主)の学歴(高校や大学)は?

冨田信太郎さんの高校は、埼玉県立朝霞高校を卒業しています。

埼玉県朝霞市にある公立高等学校です。

山岳部が強く、インターハイの常連です。

なんと、東出昌大さんやSKE48の松村香織さんが

卒業している学校だったんですね。

それは知りませんでした。

意外と有名人も輩出している学校なんですね。

2017年の偏差値は、53です。

高くはないですが、普通よりいいという感じですね。

大学は、国学院大学第二部文学部神道学科を卒業しています。

神道学科ってことはもう神社を継ぐ予定で大学に

入学したんでしょうね。

神道学科の卒業生では、

教授や宗教学者で、以下の人です。

・石井研士

・井上順孝

・黒崎浩行

・阪本是丸

・武田秀章


Sponsored Links


冨田信太郎(神主)の経歴は?

冨田信太郎さんは、国学院大学第二部文学部神道学科を卒業後、

朝日天神神社の神主として働いています。

ふじみ野市教育員で教育長職務代理者を

担当していたり、消防団員も担当していたそうです。

教育長職務代理者は、教育委員会では、教育長に

次ぐポジションなんですよ。

神主をやりながら兼務とは大変ですよね。

冨田信太郎(神主)の神社の場所はどこ?

神社の名前は、何回もでていますが、朝日天神神社です。

住所は、埼玉県ふじみ野市西原1丁目1−18です。

埼玉県ふじみ野市西原1丁目1−18

 

アクセスは、東武東上線上福岡駅が最寄り駅になります。

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ