奈良岡功大の世界ランキングやインターハイ結果は?身長と父親は?

ミライモンスターで、東京オリンピックで期待されている

バドミントンの奈良岡功大選手が出演します。

奈良岡功大のプロフィールとwiki、

世界ランキングやインターハイ結果とバトミントンの大会成績、

身長と父親を調査しました。

早速ですが、それではいってみましょう!


Sponsored Links


奈良岡功大さんのプロフィールとwikiや身長は?

名前は、奈良岡功大(ならおか こうだい)さんです。

苗字の奈良岡さんってなかなか居ない苗字ですよね。

私は今までにあったことはないですね。

調べたところ、全国に、3,000人居るようです。

全国順位は、 3,986位です。

青森県に多い苗字です。

生年月日は、2001年6月30日です。

年齢は、2017年9月17日現在は、16歳です。

現在、高校一年生です。

出身は、青森県青森市です。

身長は、171センチです。

体重は、64キロです。

奈良岡功大さんは、5歳の頃から

バトミントンを始めています。

そのきっかけは、父親にありました。

お父さんが解説・指導しているDVDが

ありますね。

指導者に最適です。

奈良岡功大さんの父親は?

名前は、奈良岡浩(ならおか ひろし)さんです。

浪岡にあるバドミントンクラブ「浪岡ジュニアバドミントンクラブ」

の監督と浪岡中学校のバトミントン部を指導しています。

奈良岡浩さんは、日本一優秀なバトミントン指導者と

いわれるぐらいの実力を持っています。

青森の強豪高である、弘前工業や東奥学園高校で

10年間コーチをしていました。

その後、「浪岡ジュニアバドミントンクラブ」を創立しています。

奈良岡功大さんを「浪岡ジュニアバドミントンクラブ」で育て、

中学校でもコーチしていたので、ずっとお父さんと

一緒にやってきて、今までに優秀な結果を残しています。


Sponsored Links


奈良岡功大さんの中学校までの大会成績は?

奈良岡功大さんの中学校までの大会成績をまとめています。

さすがに凄い成績ですね。

それもシニア大会等でも結果を残していますね。

東京オリンピックが本当に楽しみですよね。

【中学校時代】

2016年の全日本総合選手権大会(東京都) シングルス32強 1回戦負け

2016年の全日本ジュニア選手権大会(愛媛県) シングルス優勝

2016年の全国中学校大会(石川県) 団体優勝、シングルス優勝

2016年の日本ランキングサーキット大会(埼玉県)シングルス16強

2015年の全日本総合選手権大会(東京都) シングルス32強

2015年の全日本ジュニア選手権大会(埼玉県) シングルス2位

2015年の全国中学校大会(北海道) シングルス優勝

2014年の全日本総合選手権大会(東京都) シングルス予選敗退

2014年の全日本ジュニア選手権大会(高知県) シングルス4強

2014年の全国中学校大会(愛媛県) 団体優勝、シングルス優勝

【小学校時代】

2013年の全日本ジュニア選手権大会(石川県) 新人の部シングルス優勝

2013年の全国小学生選手権大会(山形県) シングルス優勝

奈良岡功大さんの特集がありますね。

奈良岡功大さんのインターハイでの成績は?

奈良岡功大さんの2017年の山形県で行なわれた

インターハイでの成績は、

団体戦は、準優勝でした。

シングルスは、準優勝でした。

ダブルスは、3回戦敗退でした。

しかも、その直前には、

アジアジュニアで、団体戦に出場し、銅メダルで、

その際に、腰を痛めてしまっていて、

それでも高校一年生ながら、

準優勝とは、さすがの実力ですね。


Sponsored Links


奈良岡功大さんの学歴(小学校、中学校、高校)

奈良岡功大さんの学歴を調べています。

小学校は、浪岡南小学校を卒業しています。

中学校は、浪岡中学校を卒業しています。

高校は、浪岡高校に入学しております。

浪岡高校は、2017年現在の偏差値は、41.oです。

口コミで校舎がすごい綺麗な学校らしいですよ。

浪岡高校のバトミントン部は、

過去には、東北選抜や全国大会に選手がいる

強豪高なんですよ。

ちなみに浪岡中のバトミントン部の部員が4人進学しています。

奈良岡功大さん、大平啓人さん、久慈友也さん、

武藤映樹さんです。

このメンバーで全国中学校大会を優勝していますからね。

中学生とはいえ、全国レベルなので、

間違いなしに浪岡高校は強くなるでしょうね。

インターハイでの特集がありますね。

奈良岡功大さんの世界ランキングは?

奈良岡功大さんの国内ランキングは現在11位です。

上位10人は、1人が大学生で、他9人は、

実業団に所属している選手なんですので、

環境面とかを考えても奈良岡功大さんの

11位とは凄いですよね。

来年には1桁台のランキングにあげてきそうですよね。

現在の国内ランキングの1位は、

日本ユニシスに所属している坂井一将選手です。

復帰した桃田賢斗さんは、現在5位ですが、

徐々に上げてきているので、1位になっていくんでは

ないでしょうか?

世界ランキングは、現在185位です。

高校生が世界ランキングに入ることが、

ほとんどありえないらしので、快挙ですよね。

これからランキングがあがっていくことを

期待しています。

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ