折茂武彦の離婚の原因や嫁は?若い頃の画像や子供と家族を調査!

グッと!スポーツで年齢が47歳の

選手で社長として、バスケットボールの

折茂武彦さんが出演します。

折茂武彦のプロフィールとwikiや経歴、

離婚の原因や妻、若い頃の画像や息子と家族を

調査しました。

大変失礼なのですが、折茂武彦さんは、

日本バスケットボール界のレジェンドなんですね。

日本サッカー界のレジェンドの三浦知良さん

的な人なんですね。

実は、バスケットボールの選手って田臥勇太さん

ぐらいしか知らなかったです。

今回調べてみて、興味を持つような経歴を

持っている人でした。

早速ですが、それでは行ってみましょう!


Sponsored Links


折茂武彦のプロフィールとwiki

https://twitter.com/levangakousiki/status/909744651178930176

名前は折茂 武彦(おりも たけひこ)さんです。

苗字の折茂さんって珍しい苗字ですよね。

私は今までに会ったことが無い苗字でしたので、

調べてみました。

折茂さんという苗字は全国で1,300人にいるそうです。

苗字の全国順位で言うと6,821位ですね。

群馬県で多い苗字なんですよ。

生年月日は、1970年5月14日です。

年齢は、2017年9月19日現在、47歳です。

バスケットでプロとして47歳で選手を

やっているなんってすごいですよ。

Bリーグの最年長選手なんです。

あの小さいコート内をずっと走り回っているんですから

相当な体力も持っていないと駄目ですよね。

出身は、埼玉県上尾市です。

身長は、190センチで、

体重は77キロです。

やはりバスケット選手といったら身長がでかいと

いうイメージがありますよね。

折茂武彦さんも190センチということで、

一般的に見れば日本人の中では、背が高いですよね。

ポジションはシューティング・ガードです。

現在は、B.LEAGUEのレバンガ北海道所属にしており、

選手兼オーナーとして活躍しています。


Sponsored Links


折茂武彦さんの離婚の原因や嫁は?

「折茂武彦」と検索してみると、

離婚や離婚の原因というのが検索されているようですね。

本当に離婚しているのでしょうか?

との疑いをかけながら検索してみました。

調査したところ、離婚していることはないようですね。

現在、折茂武彦さんが単身赴任で、

チームの本拠地がある暮らしております。

奥さんと子供とは別々に暮らしていることになりますね。

それも8年間単身赴任とのこと。

それが原因で、離婚とか言われているかもしれないし、

まったくの同姓同名の別人ってこともありますが、

推測としては、単身赴任しているので、

離婚しているのはないかと周りの人からは、

見られていたのではないでしょうか?

世間は、いろんな見方があるんで、

仕方が無いことですが・・・

奥さんは、一般の方と思われますので、

今のところ情報はないです。

すみません。

子供が巣立ったら、奥さんは札幌で、

暮らす予定みたいですよ。

子供の都合もありますからね。

折茂武彦さんの本がありますね。

シュートをうまくなるためのコツが

つかめますね。

折茂武彦さんの子供と家族は?

上記で奥さんについては、

書きましたので、子供と家族について

調査しました。

折茂武彦さんと奥さんの間には、

息子さんが居ます。

家族は、折茂武彦さんと奥さん、息子さんの

3人家族です。

息子さんの名前は、折茂佑飛(おりも ゆうと)さんです。

折茂武彦さんがインタビュー時に、

2014年3月時点で中学生ということを話しているので、

現在、高校生ですね。


Sponsored Links


折茂武彦の経歴や若い頃の画像は?

折茂武彦,若い頃,画像

引用元:http://dlivenet.blog76.fc2.com/category0-8.html

高校は、埼玉栄高校を卒業しています。

大学は、日本大学を卒業しています。

4年生の時に、インカレで優勝しています。

大学を卒業し、1993年にトヨタ自動車に入社しています。

「トヨタ自動車アルバルク」に14年間所属していました。

その間には、全日本入りしたり、広島アジア大会、

1998年の世界選手権で活躍しました。

その時に、正確な3Pは日本一といわれています。

トヨタ時代は、自身の年俸を上げるために、

自身とチームの成績だけを集中していたそうです。

ファンにサインを求められても、

完全にシカトしていたそうです。

今では考えられないと折茂武彦さん自身でも語っています。

2007年から、トヨタ自動車が新設した

「レラカムイ北海道」に36歳の時に移籍します。

レラカムイ北海道に4年間所属しましたが、

2011年、運営会社の経営悪化により、

日本バスケットボールリーグ(JBL)からの除名処分や

東日本大震災で候補となった新規運営会社が撤退など、

チームが存続の危うくなります。

その時に、折茂武彦さん自身が

資本金50万円で株式会社北海道バスケットボールクラブを

設立し、新しいチームの

「レバンガ北海道」を創設しています。

理事長に就任しますが、

折茂武彦さんも選手として登録します。

国内プロ団体球技では異例中の異例だったようです。

野球では、監督兼選手として最近では、中日ドラゴンズの谷繁さんがやっていましたね。

設立当初は財政難で大変だったようですが、

旧NBL時代は、

トップクラスの観客動員数の人気チームとして再建しています。

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ