iPhoneのホームボタンが故障した時の操作方法&修理費用

iPhoneのホームボタンがきかなくなったことはことはないでしょうか?

なんとなくホームボタンの調子が悪いけど、修理すると高そうだから、使えているからいいやと思って何もしていない人もいるのでは?

iPhoneホームボタンがきかなくなった時の操作方法を調査しました。

早速ですが、それでは行ってみましょう!

iPhoneのホームボタンが故障した時の操作方法

Sponsored Links

Assistive Touchを使うことで、画面内にホームボタンを出すことが可能です。

①「一般」⇒「アクセシビリティ」⇒「AssistiveTouch」

AssistiveTouchをスライドしてONにする。

iPhoneのホームボタンが故障した時の操作方法,AssistiveTouch

 

②AssistiveTouchのホームボタンを使用する

ホームと書かれたボタンをタップすると、ホームボタンの代わりになります。

これでホームボタンが壊れてもソフト的なホームボタンが使えるようになります。

iPhoneのホームボタンが故障した時の操作方法,AssistiveTouch

iPhoneのホームボタンが故障した時の修理費用

Sponsored Links

iPhoneを購入した時に、AppleCare+for iPhoneに加入している場合は、Apple storeで無料修理が可能です。
故意での故障については、お金がかかりますが・・・

Apple store以外で修理となると以下の金額ぐらいがかかります。

【参考金額】

iPhone6Splus :10,000円~

iPhone6S :10,000円~

iPhone6plus :10,000円~

iPhone6 :10,000円~

iPhone5S/5C :8,000円~

iPhone5:7,000円~

Phone4/4S :4,000円~

まとめ

ソフト的にホームボタンを使えたしても、ハード的なホームボタンが使えないと不便ですよね~

早めにApple storeや修理を行っているお店に行って修理しましょう♪

Sponsored Links
おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ