宮川大助花子の自宅(家)や子供(娘)は?病気や弟子を調査!

お笑い

宮川大助・花子さんが2017年秋の

紫綬褒章に選ばれました。

 

宮川大助・花子さんといえば、

夫婦漫才で有名ですよね!

 

宮川大助・花子さんについて調査しました。

・自宅(家)や子供(娘)

・病気や弟子

 

吉本に所属している夫婦漫才の第一人者ですね。

「いつまでもあると思うな愛と金」などのフレーズ

が印象に残っていますね♪

 

一時期は、離婚の可能性もあったそうですが、

その危機も乗り越えて、今回の紫綬褒章の

受賞になりましたね。

 

続けることがどんなに大切かを

感じますよね♪

 

宮川大助花子さんについて調査しましたので、

早速ですが、それではいってみましょう!


Sponsored Links


宮川大助花子の自宅(家)は?

宮川大助花子さんは、

現在は、奈良県生駒に暮らしています。

 

この後にも書きますが、

過去に宮川花子さんに

大きな病気があって、

いい環境で暮らしてほしいと

思って、引越しをしたそうですよ。

 

宮川大助さんは自家菜園をやっており、

ニンジンやダイコンが取れるそうですよ。

 

自宅にお笑いのインタビューを聞きに来たのに、

畑に関する話がずっと続いて何をしに来たのか

わからない状態になっているようですよ。

 

自宅は、山岡ピザのすぐ下の緑色の屋根の家に

だそうです。

 

ちなみに山岡ピザの住所は、

奈良県生駒市鬼取町455です。

地図でみるとここらへんですね。

奈良県生駒市鬼取町455

 

このページに自宅の外側の

写真も載っていますね。

http://www.geocities.jp/kazu3113072/yamaokapiza.html

 

結構大きそうに見えますね。

坂の上にあって、あがっていくのは

大変でしょうね。

でも眺めはよさそうなところですよね♪

宮川大助花子の子供(娘)は

宮川大助花子の間には一人娘さんが

います。

名前は、宮川さゆみさんです。

宮川さゆみさんも吉本に所属する

芸人であり、さゆみ・ひかりのコンビで

活躍されています。

 

相方のひかりさんは、

横山やすしさんの次女の木村ひかりさんなんですって!

 

お互い両親ともに吉本の芸人でしたので、

2代目ってことですね。

血は受け継がれていくものなんですね

 

本名は、松下紗弓(まつしたさゆみ)さんです。

生年月日は、1978年3月25日です。

年齢は、2017年11月2日現在、39歳です。

 

出身は、大阪府寝屋川市です。

さゆみ・ひかりは、2000年7月結成しています。

宮川大助花子さんの病気は?

病院

宮川大助花子さんは、実は、お互い

大きな病気に過去になっていました。

 

宮川花子さんが、1988年に胃がんとなり、

手術をして、5年間入退を繰り返しながら

回復できました。

 

当初は、「良性ポリープ」といわれて

手術をしたのですが、手術後5年間も

知らされてなったんですって。

 

宮川大助さんは告知されたことを

ずーっと隠し通し続けたんですって。

これもいわないことによる夫婦愛を

感じられますね♪

 

その時に家庭はぼろぼろでいろいろな

危機があったそうですよ。

 

その体験記が以下となります。

【中古】 愛をみつけた 大助・花子のおやオヤ日記 /宮川大助(著者),宮川花子(著者) 【中古】afb
宮川大助さんは、2007年2月5日に

軽度の脳出血により入院しています。

 

そこから仕事の量を減らしながら

活動をしていたのですが・・・

 

2017年3月に腰部脊柱管狭窄症で手術しています。

その後、感染症とグラム陽性菌敗血症で入院しています。

退院できたのが2017年9月でした。

 

二人とも大きな病気を乗り越えての

紫綬褒章受賞は、とても嬉しいでしょうね♪

 

長く芸人を続けるため、無理せず頑張って

ほしいですよね♪

宮川大助花子の弟子は?

弟子

宮川大助花子さんには、弟子が

2人います。

 

・宮川たま子

・宮川隼人

 

宮川たま子さんを簡単に紹介しますね。

https://twitter.com/I1FLLSZY6rUlJiE/status/914355816467095552

宮川たま子さんをの旧芸名は、

マングースたま子→たまで、

今は、宮川たま子になっていますね。

 

生年月日は、1980年05月01日です。

年齢は、2017年11月2日現在、37歳です。

出身は、沖縄県浦添市です。

 

身長は、148センチで、

体重は、50kgです。

血液型は、A型です。

 

2001年 NSC大阪校 24期生です。

 

宮川隼人さんを簡単に紹介しますね。

情報がなくって、今分かっているのは

以下のことです。

 

体を動かすことが好きで、

マイブームは、観葉植物を育てることです。

結婚はされていますね。

 

弟子と交流ある後輩芸人たちで

「大助・花子ファミリー(通称:DHF)」を形成しています。

 

芸人の中でチームみたいなのを作るのが

流行なんですかね。

 

考えがいろいろあるから誰についていくとかが

あるんでしょうね。

 

おそらく政治と同じ感じなんですね!

この人も今、話題の人です。

豊原功補は若い頃もかっこいい!離婚した妻(嫁)や子供を調査!

まとめ

宮川大助花子さんを調査した結果

 

・奈良県生駒に住んでいる

・子供は宮川さゆりさん

・病気は、宮川大助花子さん共に大病を乗り越えている

・弟子は、二人いる

 

いろいろなことがあっての

受賞なので、とても喜んでいる感じが

分かりますよね♪

 

紫綬褒章式でも楽しい感じで

参加していただいて、今後の芸も

ムリせずに、ますます発展していくことを

望みます♪

 

今回はおめでとうございました♪

影ながら応援しています!

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ