大谷直人の経歴!出身大学・高校や兄弟を調査!森友との関係は?

男性

寺田逸郎最高裁長官の後任である

第19代長官に現在、最高裁判事の

大谷直人(おおたになおと)さんが

内定したことがニュースになっています。

 

NHKの受信料制度が「合憲」として

判決した寺田逸郎最高裁長官の

ニュースが話題となった次の日って

のが凄いですね!

 

大谷直人さんについて調査しました。

・wikiプロフィールや経歴

・出身大学・高校や兄弟

・森友との関係は?

 

早速ですが、それではいってみましょう!

大谷直人さんのwikiプロフィール

名前は、大谷 直人(おおたに なおと)さんです。

 

大谷といえば、メジャーリーグを

目指している大谷翔平選手と

同じ苗字ですね!

 

生年月日は、1952年6月23日です。

年齢は、2017年12月7日現在、65歳です。

 

70歳で定年となりますので

まだ5年大丈夫ってことですね。

 

今回は、寺田逸郎さんが

70歳の定年で最高裁長官を

退官するから、内定をいただいている

んですよ!

 

生まれは、北海道赤平市です。

出身は、東京都です。

 

現在は、2015年より最高裁判所判事として

活躍しております。

大谷直人さんの出身高校や大学

学歴

大谷直人さんの出身高校や大学を調査しました。

 

実は、高校については、わかっておらず、

今調査中です。

 

大学は、東京大学法学部を卒業しています。

 

みんなが知っている東大ですよ!

偏差値は、67.5 – 72.5です。

 

現在の寺田逸郎最高裁長官も

東京大学法学部を卒業していましたね!

 

東京大学法学部から連続しての

最高裁長官の選出になりますね。

 

ちなみに、職業裁判官出身の長官は

1979年以来、11代連続なんですって!


Sponsored Links


大谷直人さんの経歴

経歴

東京大学法学部を卒業した後、

1977年に東京地方裁判所判事補として勤務します。

1980年に最高裁判所事務総局刑事局付として勤務します。

1983年に書記官研修所教官として勤務します。

 

1986年に富山地方・家庭裁判所判事補として勤務します。

1987年に富山地方・家庭裁判所判事として勤務します。

富山での家庭裁判所でも働いていたんですね。

 

1989年に最高裁判所調査官として勤務します。

1994年に東京地方裁判所判事として勤務します。

 

1995年に司法研修所教官として勤務します。

1998年に最高裁判所刑事局第一課長兼

第三課長兼広報課付として勤務します。

 

2000年に東京高等裁判所判事として勤務します。

2001年に東京地方裁判所判事部総括として勤務します。

 

2002年に最高裁判所事務総局秘書課長兼広報課長として勤務します。

2005年に最高裁判所事務総局刑事局長兼

最高裁判所図書館長として勤務します。

 

2007年に最高裁判所事務総局人事局長として勤務します。

 

2011年に静岡地方裁判所所長として勤務します。

ここでまた地方に行くんですね。

 

2012年に最高裁判所事務総長として勤務します。

2014年に大阪高等裁判所長官として勤務します。

東京以外の大阪でも働いていますね。

 

2015年に最高裁判所判事として勤務します。

2017年に最高裁判所裁判官国民審査の対象となり、

信任されています。

 

裁判官になるには、地方を色々回って、

最高裁判所裁判官となっていくんですね!

大谷直人の兄弟は?

兄弟

大谷直人と入れると兄弟と出ますね。

大谷直人さんには兄弟がいるのかなぁって

思って検索エンジンにかけてみると・・・

 

うーん兄弟がいるって情報がまったくない!

どういうことなんでしょうね。

 

過去に兄弟の裁判をしており、

検索エンジンがひっぱってきてるんですかね。

これは検索エンジンの会社じゃないと

その理由までわかりませんね。


Sponsored Links


大谷直人の森友学園との関係は?

画像

大谷直人と入れると森友と出ますね。

大谷直人さんには森友学園問題に

携わったのかなって思って、

検索エンジンにかけてみると・・・

 

やはりその通りでした。

学校法人「森友学園」への国有地売却問題で

国が持つ電子データの保全を求めた

NPO法人の申し立てを認めない判決に

対して、2017年9月付の判断に

かかわっているそうです。

 

この人も話題の人ですね。

寺田逸郎の息子や結婚した嫁(妻)は?経歴や出身大学・高校を調査!

まとめ

大谷直人さんについて調査した結果、

 

・現在、最高裁判事として働いている

・高校は調査中

・大学は東京大学法学部を卒業している

・森友学園とは判決に携わっていた

 

ちょうど、ホットの時期に

最高裁長官が変わるとは、

凄いタイミングですよね。

 

寺田逸郎さんもたまたまな

タイミングになったなぁって

思っているんでしょうね♪

 

最高裁長官として活躍していくことを

願っています♪

Sponsored Links

おすすめ記事


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ